私は正直、出会いアプリを利用して不倫がしたいんです!


こんなことをはっきり言うべきではないと思いますが、私は正直、不倫をするために出会いアプリを利用しはじめました。
出会いアプリの種類とかよくわからないんで、とりあえず、雑誌の広告を調べていけば見つかるような割とメジャーなアプリを利用し始めることにしたのですが、今後はどうなるかわかりません。

それなりに出会いアプリというものに期待していますが、それでも全然うまくいかないで終わりということになるかもしれないし、模試も出会いアプリを利用しても不倫が達成できなかったら、できないものはできないから仕方がないというふうに割り切るつもりです。どのみち、出会い系サイトやアプリを利用しなければ不倫はなかなかむつかしいことだろうと考えているので、仮にうまくいかなかったからといってアプリを恨むつもりはありません。

そもそも、出会いアプリを利用すればどんな出会いでも実現できるといわれています。だからアプリの内部には、私以外にも不倫を望んでいる男女が必ずいるはずなんですが、あまりそういうことは堂々と描く人が少ないので、どういうタイプの人とお付き合いをしていけばいいのかわかりません。とはいえ、別に不倫相手との出会いをあせるつもりはないので、のんびりと目標に向かっていこうと思います。

私はすでに人妻という身分なのに、どうして不倫をしようと思ったのか、それはやっぱり旦那に対して不満があるからなのですが、不満があるからといってすぐさま離婚というわけにはいかないじゃないですか。家族に事情を説明するのも難しいし、そもそも経済的な問題も大きいのです。

今、一時的な感情だけで離婚に踏み切ってしまうと、確実にその後苦労をするのは旦那ではなく私のほうです。私と同じように経済的な事情から離婚したくてもできないというふうに嘆いている人は全国に大勢いると思いますが、例えば経済的な事情を無視しても、旦那に対してどうしても許せないような不満があるというのであれば、もう子供ではないので、自分の判断で離婚に踏み切るというのもアリだと思います。

例えば、夫からの激しいDVに悩んでいるという人もいます。それが周囲に相談することでうまく解決できるような問題であればいいのですが、なかなかそうはいきません。実際、他人に相談できないからDVの問題が長引き、結果的に被害者が余計に苦しむという例はいくらでもあるのです。

出は私の場合はどうなのかというと、別に夫からの激しい暴力に悩んでいるという話もありませんし、そもそも私は旦那のことが嫌いではありません。だから離婚をするつもりもないんです。

私がこういったら「意味がわからない」と感じる人が大勢いるだろうと思います。でも男女の関係は複雑ですので、他人にいくら説明しても分からない問題というのはありますし、自分でも結構わがままなことを言っているなという自覚はあります。要するに私は、そこそこ幸せな日常生活にマンネリを感じていて、それを打破したいと思って出会い系サイトや出会いアプリを利用しているわけです(コチラの記事もおすすめ→出会 アプリでせふれ検索もおすすめ)。

夫婦生活においてマンネリという状況は避けられません。どれほど仲のいい夫婦であっても(むしろ仲のいい夫婦だからこそ)マンネリというものは必ず感じるのだそうです。私はマンネリを感じることで、自分でも気が付かないうちに少しずつ不満を募らせ、いつの間にか旦那のことが嫌いになってしまうのではないか、そんなふうに考えるとすごく怖くなったので、出会いアプリを利用して、一度くらい気持ちをリセットしてみることにしたんです。

一度不倫を経験すれば、また旦那とのセックスもすごく新鮮なものに感じるのではないかと思いました。